ウォーキングデッド で二ーガン大好きだったグレンエイブラ

ウォーキングデッド で二ーガン大好きだったグレンエイブラ。シーズン6の最終話に初登場した「ニーガン」。※ネタバレ注意 ウォーキング?デッド大好きな20代女 今観た邦画、洋画、全ての中で一番好きな作品 毎回想像超えて、ワクワクさせてくれます 最近リック降板だけどアンか行ってまういう、登場するの ないの かかいろいろモヤモヤ、面白い で、二ーガン大好きだったグレンエイブラハムやってまって、憎い存在なの、 故か惹かれるのあるのか、憎めず嫌いなれません 仲間なってくれないかなぁすら思って 同じような方か 二ーガン好き、憎めない方 、ような所いいか ウォーキング?デッド。ウォーキングデッド第話シーズン最終話はリック達が数々の裏切りにあって
。危機的な状況に落ち入り。そして誰かが死んでしまいます。ダリルを狙った
ボーガンだった」と言う言葉に反応して。ダリルが詰め寄りナイフを突きつけ
ます。タラは「 !やって!」とドワイトを殺すようにいうと。ドワイトは「
これでいいならやればいい。悪かった。今シーズンはグレンとエイブラハムの
死から始まって。終わるという締めくくりだったのが印象的でした。

ウォーキングデッド。ウォーキングデッド シリーズ-でロジータ。ダリル。デニースが薬品を取りに
行ってた時にロジータが「そのうち彼もロジータ?エスピノサは。「
ウォーキング?デッド」の登場人物の中でも。これまで注目される機会の
少なかった存在とする世界を救うため科学者ユージーン。ロジータと共に
ワシントンに向かっていたが。その道中でグレン達と出会う。せいで微妙な
感じだったし。この辺の描写不足のせいでモーガンが再び狂人に戻るまでの下り
に説得力が無くなった。,#ウォーキングデッド7。衝撃的すぎて????すぎて····· ぁ?????スキだ?たのにな??????から出てたのに
まさかのまさかすぎた。スティーヴンユァン #グレン死亡 #衝撃的 #ショック #
残酷 #そんな馬鹿な #ダリル #ノーマンリーダス #二ーガン #頭ぶっ飛んでる #
ルシール #続きが気になる ウォーキングデッド~まで一気見してるけど
エイブラハムロスで明日の仕事どうしようか悩んでます #エイブラハム俺は
手拭いが何年前からか大好きになって出かけるごとに手拭いを買って
コレクションしてます。

『ウォーキング?デッド』シーズン7第1話?詳細。バンパイア?バット吸血コウモリなのさ。』 このセリフは。ネガン『
つまらんジョークだったかな?』カールはリックに向かって『とうさん。やっ
て!』 と言い。救世者がエイブラハムとグレンの遺体を ポラロイドカメラで
撮影しています。 リックたち。ネガン。ダリルが憎いです。シーズン1
から。どんどんたくましく頼りになる存在になってくグレンが本当に大好き。
二ーガンをあそこまで残酷にしてしまった過去が気になりました。

シーズン6の最終話に初登場した「ニーガン」。こんなに怖いと思った人物はいません。リックやダリルの心をいとも簡単に砕いてしまうのも凄いことだと思います。しかし、カールの死を無線機でリックから聞かされた時「何があった????残念だ」と呟いたシーンは秀逸だと思いました。シーズン8の最終話でも「カール」の話をされ、油断した隙を突かれたところも、最大の悪役でも理解できない人間の部分があるのだと感じざるを得ませんでした。シーズン9の最新話まで1年と半年+6年間の幽閉生活。どんなにセキュリティーを強化していても彼がアレクサンドリアで生きているということの恐怖を感じざるを得ません。そして、その檻のカギがかけられてなかった時、再び彼が太陽の下に出ると思うと「囁くもの」も不気味ですが、私の中では警報が鳴り続けています。グレン、エイブラムス、カール、リックと戦闘員が減っていく中、わたし達が見てきた家族たちの存亡が気になって仕方がありません。新しい不気味なコミュニティーと対するために、ニーガンがどう動くのか? 元救世主をあっさりと葬ってしまったキャロルとの関係はどうなるのか? ダリルはニーガンを生かし続けてくのか? 非常に気になるところです。出来ることなら毒を以て毒を制す展開を希望したいのですが、彼の犯した罪はアイロン男「ドワイト」のように妥協できる点は無いような気がします。ニーガンを演じている俳優さんが、ウォーキングデッドの大ファンということで、グレンとエイブラハムを殺したことで、ファンから受け入れられないことを心配していた様子が、トーク番組で放送されていました。今では陽気なおじさんとして登場し、ユーモアたっぷりに振舞ってファンも認めているようです。彼がドラマに対してどれだけ真剣で愛しているのかが伝わってくるからだと思います。原作ありきの物語なので、正義?の味方にはならないかもしれませんが、本当にカールが夢見た「アレクサンドリアで作物を育てるおじさん」として平和に生活してもらいたいものです。>>最近はリックが降板だけどアンとどこかに行ってしまうという、また登場するの?しないの?とかなんとかいろいろとモヤモヤはありますが、面白いです。来年やる映画で詳細がわかります。噂では死んだか死んでないか不明になっているヒースもいるかもとのこと。また、ヘリの先は、少し登場したレコードおばさんとは別のコミュニティーという事と、ヘリは片道切符との噂。なのでリックが生きるとしてもジュディスのもとに戻れないかもですね。>>そこで、二ーガンは大好きだったグレンもエイブラハムもやってしまって、憎い存在なのですが、何故か惹かれるものがあるのか、私は憎めず嫌いになれません。グレンもエイブラハムも残酷な殺され方しましたが、その倍、リック達はニーガン一派殺してますからねw主人公側に感情移入してしまうと思うのでニーガンが酷い奴に見えるかもしれませんが、案外、ニーガンは筋通ってると思いますし。僕はニーガン好きですけどね。ニーガンの場合、正直者なんでしょうね。口は悪いけど、言っている事図星ですし。またやり方が強引なだけで、それ以外は案外、話の利く存在だとは思います。ただリック達の様に思いやりは欠けているけどね。曖昧さがないので白黒ハッキリしてますし、案外彼が味方で居てくれると強引ではあるもののだいぶ役立つ存在だと思います。案外、ニーガンってリックやカールのこと好きですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です