文化放送?太田英明氏 妄想なのでみなさんの意見聞かせてく

文化放送?太田英明氏 妄想なのでみなさんの意見聞かせてく。日本からアメリカ全土を往復できる爆撃機が数十機と護衛戦闘機数百機、原子爆弾5~6個を昭和16年までに用意できていたら講和できたかもしれませんね。太平洋戦争で日本アメリカ勝つ方法ありか 妄想なのでみなさんの意見聞かせてください 「意見を聞かせてください」に関連した英語例文の一覧と使い方。意見を聞かせてください会社側として意見を求めているとき。メールや
ホームページなどでよく見る表現やや丁寧な表現例文帳に追加
– 場面別?シーン別英語表現辞典 意見を聞かせて
ください「評価表記の変更について意見を聞かせてください。それでなくても重複カテゴリー出品や無在庫出品が乱立して検索しずらいと評判
のの大弱…の苦労が水泡と化しルーキーと土俵が同じになったという
当方今。被害妄想ぎみなんですが???桁以上の評価をお持ちの方。ご意見
下さい。評価システムはセラーには非常に繊細で敏感な所なので。評価の無い
がセラーの意見も聞かずして変更するのはどうかと。

文化放送?太田英明氏。それに打ち勝って。皆さんがラジオを聴いてくれる状況を貫くためには。面白い
ものを作っていくことしかない今後どうしていきたいか――今後。文化放送を
どうしていきたいか。太田さんのビジョンを聞かせてください。 現場の方々の
意見も聞かなきゃいけないと思うんですけど。私が今まで文化放送でやってきた
ものは。結構なメールで送ってくださって。それを番組で紹介することって。
なかなか他のメディアではないものなので。本当に妄想ですけど…Peco。本日中皆さんの意見聞かせて下さい? 花屋をやりたいペコです。
ハウジングの場所ですが… ミストヴィレッジかシロガネで悩んでいます
シロガネは。屋敷みたいなハウスしか建てられないのでしょうか?

またまたご意見聞かせて?。さぁ。門松タオル!人気投票位だったタオルの種類でいきますか?
それとも種類作ってしまいます?!ご意見ぜひ聞かせて下さい?明日のお昼には
。入稿します笑ぜひ。明朝までにご意見聞読者投稿欄2020年に訪問したいお城。年に訪問したいお城。獲得したいバッジなど。あなたの目標を聞かせて
ください少し時間のかかるお題もあるかと思いますが。みなさんの率直なご
意見をお送りください。基本的にどことは決めてませんが。誘われたり。閃
いたり。こちらで皆さんから教わったり。写真を見せていただいた中で。行ける
東海の名城を歩く 岐阜編?を読んだ直後なので大桑城。岐阜城に行きたい熱が
高まってます。毎年恒例。年頭に当たっての城攻めの妄想笑発表ってこと
ですね。

元カレのお悩みもすぐ聞ける。元カレの子供 代/女性 -友達が元カレの子供を妊娠した
可能性があり生理も日遅れていて。先月風邪ひいて薬を飲んでいたからか。
みなさんは産みますか?おろしますか? ぜひ意見を聞かせてください。 名が回答
妊娠?

日本からアメリカ全土を往復できる爆撃機が数十機と護衛戦闘機数百機、原子爆弾5~6個を昭和16年までに用意できていたら講和できたかもしれませんね。工業力が違いすぎますので勝つことは不可能です。「勝つ」という意味を「戦争目的を達する」という意味に解する場合、日本の戦争目的は「アメリカと講和を結び、平和条約を結ぶこと、対日禁輸措置などを解くこと」が目的でしたから、日本が「勝つ」ためには、アメリカがこれ以上戦争を遂行できなくなる、つまりアメリカ世論に厭戦気分が広がることが必要です.そのためには、まず真珠湾が宣戦布告もなしの「だまし討ち」みたいな「形」を作らないことが必要でしたね.この点、日本お外務省は最初に敗着を打ってしまいました.将棋でいえば二六歩を打つつもりで八六歩を打ってしまい、あとは絶対に勝てぬ戦いで、笑いものになるのを防ごうと死に物狂いの意地を示すだけの戦争になってしまいます.実際の太平洋戦争はそういう経過をたどってしまった.だから、日本外務省は予定通り、真珠湾攻撃の前に最後通牒をアメリカに呈示すべきでした.このようにしても、日本に奇襲作戦を「待っていた」アメリカ側は史実と同じ損害を受けたでしょう.ただし、日本は反撃を受ける危険を冒しても、真珠湾の軍港機能は徹底的に破壊しておく必要はあったでしょう.これを怠った南雲司令長官は第二の敗着を打ってしまい、八か月後のミッドウェイの海戦で日本は事実上の敗北を喫しました.この段階では日本側がアメリカにフィリピンとグアムを返還してもアメリカ側は日本の無条件降伏を要求したでしょう.だから日本が勝つためには南雲のような教科書万能主義の石頭ではなく、山口多門のような作戦の意図を知り、戦略に長けた長官を司令長官にしておくべきでした.また、日本陸軍は満州軍精鋭師団を満蒙国境地帯に進め、少なくともソ連の極東部隊をけん制しておくべきでした.このことは日本の参謀である辻政信もつとに進言していましたが、ノモンハンの被害を過大に評価していた日本陸軍は対英米戦中にソ連を刺激することを躊躇ってしまった.このため、日本が対ソ作戦に消極的なことを探知したソ連の参謀ジューコフはシベリアの越冬師団をモスクワ包囲網を敷くドイツとの戦いに投入、ドイツはモスクワ攻略に失敗することになる.もしソ連がモスクワを失陥していたら、ソ連軍は一気に崩壊し、欧州戦線はドイツ勝利に大きく傾いていた可能性が高い.英国が屈服すればアメリカは孤立し、フランクリン?ルーズベルトも日独との講和を模索せざるを得なくなった可能性が高い.他方、アメリカ太平洋艦隊の母港として真珠湾を使用できなくなったアメリカは、ハワイを防衛することが難しくなり、もしアメリカ西海岸を脅かされることになると、未曽有の危険に冒されることになる.当時、日本のゼロ戦は空戦性能においてアメリカ戦闘機を圧倒しており、ロサンジェルスやサンフランシスコという大都市が常時日本機動部隊による空襲の危機に晒されることになる.実際、開戦直後のアメリカは日本陸軍のハワイ諸島攻略、日本機動部隊のアメリカ本土空襲、さらには日本軍の米本土上陸作戦まで予想し、海岸を海兵隊や州兵で防備に当たらせていた.しかし実際の日本軍はアメリカの反攻を予期し、陸海軍を広い太平洋の西半分に分散配置し、防備に当たっていたのである.日本海軍はアメリカ太平洋艦隊との決戦に備え、トラック島まで後退して守りに徹した.弧に時点で日本は勝機を失ったというべきだろう.実際にはアメリカ軍の反攻は開戦翌年の夏、手探りのガタルカナル島で始まったのに、日本陸軍は対中国の戦争の早期終結を優先し、日本海軍も連合艦隊はハワイ攻略を主張したのに、軍令部は米豪分断を優先し、中途半端な作戦に終始してしまった.このとき、アメリカのガタルカナル進出は本気であるとの情報が日本にも入っていたのにも関わらず、日本側はこれを無視した.このとき、もし山本五十六が一人で作戦構想を練り、実行することが出来たら、彼は迷わずミッドウェイ~ハワイ諸島を占領し、直ちに連合艦隊をガタリカナルに残らず投入したであろう.実際、アメリカが造った飛行場は戦艦部隊による艦砲射撃で破壊されたのに、密林を進む日本陸軍は疲弊するばかりで、アメリカ軍の十字砲火の前に全滅するほかはなかった.もし日本陸軍が海軍の海軍の援護の下に、十分な精鋭師団を一気に投入していれば、まだ戦闘経験もないアメリカの新兵部隊は全滅していた可能性が高い.初戦で数万の戦死者を出し、フィリピンばかりかミッドウェイ、ハワイ諸島まで失ったアメリカは、日本が大幅に譲歩して「引き分け」の条件を出せば、欧州でのソ連の崩壊、英国も風前の灯火となった状況下では.さすがに講和には応じた可能性がある.こういうチャンスを棒に振ったのは、船頭が多すぎて船山に登るの愚を犯した外務省.参謀本部と軍令部の官僚たちであろう.敷島博士を絶海の孤島に追いやること無く。すべてを託し全面的に研究を助ければ16~18号もしかして28号も間に合っていたのでは?満州にある大慶油田を発見していれば可能性は少しあったでしょう。そして真珠湾に狙いどうり主要船と空母があれば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です