読書感想文 うつ文で1600文字の人権作文作ってくれませ

読書感想文 うつ文で1600文字の人権作文作ってくれませ。人権団体は犯罪者の擁護活動をしている悪の組織です。緊張 うつ文で1600文字の人権作文作ってくれませんか お願います 人権作文パクリ800字。人権作文のパクリ文がほしいです字程度でお願いします。全然進まなく
字程度の人権作文を書くんですけどどうすれば?いいですか?出来れ佳作。最近。いじめという言葉が新聞やテレビにたくさん出てくるようになりました。
昔は。あまり聞きませんでした。しかし。最近。その言葉を聞く機会が。とても
。増えたと思います。 どうして。いじめは起こってしまうのでしょうか。読書感想文。そこで今回は人権作文の書き方のコツやテーマなどまとめてみました。, 印象に
残った点。疑問に思った点を挙げ。理由を書きます。読書の際はかならず
カードや。切りはなせるメモ帳を手元に置いて。すかさずメモをとるようにして
くださいね。走れメロス」は小学生。中学生向けの本のように思えるかもしれ
ませんが。感想文用の本として高校生が選んでおもに中学生や高校生が。
字。字。字原稿用紙枚。枚。枚の読書感想文を書くことを想定し
ています

人権作文でなやんでるひとへ。人権作文でなやんでるひとへ☆ ? 私が考えた人権作文です 人権作文 なぜいじめ
をしようと思うのか。確かに嫌いな人もいる。これは誰でも同じだともし。
自分と誰も話しをしてくれなくなったら。友達がいなくなったら。すべてから
逃げ出したくなる。ぁなたは耐える事ができますか。 私わ耐えられません。
何でこんな文が作れるのか教えてほしいくらいです。これって1枚400文字
の原稿用紙何枚分くらいになりますか?うつさせてもらいました^^w人権作文。宿題で三連休の思い出の作文を, 高校の宿題の短歌があるんですがほかの宿題で手
がまわりません汗 五七五七七の短歌です。 テーマは自, 作文のどうすれば家
と家族を守れるのかを教えます!, 人権作文で高齢者虐待問題について文字
で文を作ってほしいです! よろしくお願いします!, 字程度の人権作文を
書くんですけどどうすれば?いいですか?出来れば例文を書いて

人権団体は犯罪者の擁護活動をしている悪の組織です。学校ではいじめや虐待を「人権侵害」と言ってそれをテーマに人権作文を書かせ、人権があたかも「いじめや虐待されない権利」であるかのように教え、人権がいいものだと何も知らない学生を騙そうとしていますが、人権について勉強をしているうちに人権の意味するほぼ全てが犯罪者容疑者の自由権犯罪者が取り調べでウソをついたり証拠を隠蔽したり、重い刑罰から逃れる権利のことであり、いじめや虐待は法律的な意味での「人権」と何の関係もないものだということを知りました。なので私は人権という言葉から犯罪者擁護のイメージをカモフラージュするための人権団体の洗脳工作活動に加担するのはいやなので、抗議の意味で人権作文なんてものは書きません。そもそもなぜ犯罪者を擁護する「人権」などというろくでもない考え方が現代にはびこっているのでしょうか。よく聞くのがヨーロッパの魔女裁判で罪のない人を逮捕したり死刑にした歴史があるからという理由です。とくにヨーロッパでキリスト教徒じゃなかったユダヤ人はすぐに言いがかりで身柄拘束財産没収されたり殺されていたりしたそうです。白人のキリスト教徒は昔から異教徒には何をしても構わないという考えがあり、インディアンを虐殺したり日本に原爆を落としたのもその一つの表れなのですが、ヨーロッパにいて異教徒だったユダヤ人は特に迫害されていたそうです。ヨーロッパでキリスト教徒とユダヤ人の争いがあり、最終的にユダヤ人が勝利したのが現在のヨーロッパなのですが、そのせいで「政府が強いリーダーシップを発揮したら必ず暴走する。政府に強い権限を与えないで個人個人自由にやるのがいい国だ。」という政府不信のような考え方が主流になってしまいました。学校でもパワハラや体罰をするような先生は論外ですが、だからといって毎回生徒代表に授業を任せていたら授業が崩壊してしまいます。つまり人権思想はユダヤ人が二度と迫害されないために考えたもので、「マイノリティをいじめるな。犯罪者容疑者をいじめるな」というところから拡大解釈して「いじめは人権問題」と言ってるわけですが、法律的な意味での人権は「国家権力から害を与えられない権利」であり、「他人から害を与えられない権利」ではないので、実際に学校でクラスメートにいじめられた子が人権団体に「人権侵害されました!助けて下さい!」と助けを求めたとしても、人権団体が助けるのはいじめの加害者のほうでしょう。実際にいじめを受けた被害者が助けを求めて人権相談の手紙を送っても「親に相談しなさい」とか何の解決にもならない返事しか返ってこないという話をよく聞きます。とにかく日本は単一民族国家で、ヨーロッパとちがってキリスト教徒とユダヤ人の対立などはなく、マイノリティを迫害するような歴史もなく、もちろん魔女裁判なんかもありませんでした。政治家は道徳的でよく責任を果たし、江戸時代には名君名臣名奉行は掃いて捨てるほどいたのです。それをいきなり「国民と政府は敵同士で対立関係にある。権利を獲得したければ闘争して勝ち取れ。それが進んだ政治制度だ。」と言われても「歴史が違うから。ヨーロッパだけで勝手にやって下さい」としか思えません。日本はなんでもかんでも欧米に追従するのをやめて人権思想などというゴミのような考え方を唾棄し、早く道徳的に自立するべきだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です